カテゴリ:家具( 13 )
東京の木で造った本棚
b0024611_12241019.jpg

目黒のオフィスで、本棚の引っ越し。
クールなオフィス空間に、無垢の荒々しい杉材が生命感を主張している様子。

でも、この取り合わせが妙にいいんですよね♪

今回は、大工職人に来ていただき、引っ越しを機に完成度をアップさせました。
柱の上部に、アジャスターを設置。
さらに、一本ものの横桟を上部に追加。
b0024611_12274566.jpg

柱の頭を少しだけカットしてもらったり、アジャスターの受け座金を埋め込んでもらったり、あっさりとやってしまう大工職人はスゴい。

設計は、大工職人のさりげない能力をもっと引き出さなくてはいけないなと強く感じた次第。
なかなかいい仕上がり♪
[PR]
by hidamari_musees | 2011-03-06 12:31 | 家具
目黒のオフィスにスギの本棚
b0024611_2156516.jpg
奥多摩の大工のKさんにお願いして、東京のスギ材で無垢の木の本棚を製作。

目黒/白金台のマンションの雰囲気が、一気に変わりました(笑)。

新建材のなかに入れると、無垢の木の存在感のすごさをヒシヒシと感じます。無垢のスギは、反るし、割れるし、あばれんぼうだけど、工業製品にない「木の質感」もかくさない。

なんでしょう? この不思議な重みと存在感は。

「ほんとうに大切なものは、目にはみえない」(星の王子様より)

じゃじゃうまを乗りこなす大工さんはすごい!!
[PR]
by hidamari_musees | 2009-09-09 22:02 | 家具
組み立て本棚に再会
b0024611_1032840.jpg
あだなおさんのオフィスに行ってきました。
1年ぶりぐらいに、組み立て式の本棚に再会。
すべて、東京のスギ材。
いつもの製材さんに作ってもらったんだけど、最後は大工さんに助けていただいたものです。確かこのブログにも途中経過の写真がいっぱいあったはずです(^^;)。やはり大工さんはすごいです!!

この本棚のテーマは、「木の年輪」を見せる。

予定通り?、本棚の上とか中には書籍や資料が満載になっていました(^^;)。でも「木の年輪」が積み重なったところや、無垢の芯持ち材に入る自然な割れなんかも、ほぼ想定通りみえてくれています。
いろいろと問題点もみえていますが、あだなお氏の器量に感謝(汗)。無垢のヒノキの打合せテーブルは、台の重量に足回りが負けてしまってますが、またいつか。とっても楽しいひとときでした♪

More...
[PR]
by hidamari_musees | 2008-03-28 10:44 | 家具
生きている木材
b0024611_2257960.jpg

天絞の本棚 + お仏壇の足回りです。
無垢のスギ材と、床の突板フローリング(合板に極薄の無垢板貼り)。

「生きている木材」と「生きていない木材」。

どちらに囲まれて生きていきたいですか?

本質的な”価値”を求めていますか? 
付加的な”機能”を求めていませんか?

…どうも次の講座がアタマから離れんな…涙&笑
[PR]
by hidamari_musees | 2007-02-02 23:16 | 家具
天絞の本棚 + お仏壇
b0024611_16564486.jpg
大工さんによる造り付け本棚+αのお疲れさん会(新年会)におよばれしてきました。Sさん、すき焼き、ごちそうさまでした!

天然絞り丸太5本の本棚+仏壇。

既存のマンションの内装を圧倒して、抜群の存在感です。本棚だけで、すっかり”東京の木のマンション”になっちゃいました。やはり、大工さんはすごい! ほぼ、イメージ通りに仕上がりました♪
[PR]
by hidamari_musees | 2007-01-27 17:00 | 家具
すきま
b0024611_21295541.jpg

このすきま、どうしようかな~
[PR]
by hidamari_musees | 2006-12-14 21:29 | 家具
あだなおさんのオフィス(その後)
b0024611_20361627.jpg
先週、忘年会?の待ち合わせでちょっとだけ立ち寄りました。
本棚はすでに本でいっぱい!

う〜ん、この組み合わせだと、この高さが限界ですね〜
生きてる”東京のスギ”、ちゃんと呼吸してます。
ブロックは芯持ちなので割れが入ります。でも、(素人がつくったので)造るのに難航した棚は、反りもほとんどなく問題無しなのにはビックリ。”いきもの”はおもしろい♪

■以前の投稿
スギ一等材の棚
[PR]
by hidamari_musees | 2006-12-09 20:41 | 家具
大工さんによる造り付け本棚+α
b0024611_2314337.jpg

本棚の建前開始!から2日後の現場です。

Sさんのマンション(最近購入)は、リフォームされたものであったため、床のフローリングも壁紙の模様も、お施主さんの趣味ではなかった。そこで、あえて、”東京の木”を目立たせるデザインの本棚に!

施主さんの希望で、柱の前面は丸太。しかも、生前、本がご趣味だったご主人の仏壇を本棚に組み込んで欲しいというご要望。最初は、無理です! とお答えしたものの、信念が変わらずお引き受けしました。

豪快な”東京の木で造る本棚”進行中〜
[PR]
by hidamari_musees | 2006-12-05 23:15 | 家具
本棚の建前開始!
b0024611_23294267.jpg

これ、本棚の材です。いつもながら、大工さんはすごいです。
上棟式やろうか、なんていう話しも出てました…笑
さて、どんな仕上がりになるのか楽しみ♪
[PR]
by hidamari_musees | 2006-11-28 23:29 | 家具
大工さんと本棚の打合せ
b0024611_22143359.jpg

なんだか本棚つづきです。。。笑

今度は壁面いっぱいに造る予定です。もちろん大工さんにお願いします!

昨日、大工さんと打合せ。ディテールがだんだんと固まってきました。
[PR]
by hidamari_musees | 2006-10-29 22:14 | 家具



2013年に安曇野に移住した一級建築士事務所のお話。すまいはひとりひとりのミュージアム♪
by ひだまりミュゼ
Link !!
ひだまりミュゼ 建築士事務所
ひだまりミュゼ web

Facebook ページ
ひだまりミュゼ
ブログの更新情報など

<資料室>
sumai+
mansion+

マン管備忘録
カテゴリ
全体
contact us
安曇野の暮らし
安曇野への移住(基本編)
安曇野の自邸(築35年フル改修)
木のいえ
古民家再生
+ 古民家改修(北穂高)
+ N氏の工房ハーフビルド(豊明市)
+ 天然素材の賃貸マンション(名古屋)
+ 昭島中神の家(昭島市)
+ 大泉学園の家(練馬区)
+ ログハウスリノベ(軽井沢)
+ 日向和田の家(青梅)
+ 減築プロジェクト(小金井)
+ 環の家(日の出)
+ 古民家リノベ(梓川梓)
+ 築90年のリノベ(青梅)
+ あきる野の家(あきる野市)
+ ひだまりの家(日の出)
+ ムク材マンション(東京)
セルフビルド
家具
すまい考
ペレットストーブ
再生可能エネルギー


東京の木
マンション管理
日記
資料室
311 大震災の夜
最新の記事
安曇野から大阪方面へ行く方法
at 2017-12-07 12:10
安曇野から名古屋方面へ行く方法
at 2017-12-07 11:50
安曇野から新宿方面へ行く方法
at 2017-12-07 11:22
大糸線
at 2017-12-07 10:52
地域包括支援センター(高齢者..
at 2017-12-07 10:22
安曇野市の適正な土地利用に関..
at 2017-12-06 17:42
安曇野市防災マップ ハザード..
at 2017-12-06 17:32
2013年4月、安曇野へ移住
at 2017-11-30 22:44
安曇野移住5年目、ブログ再開..
at 2017-11-30 17:00
北穂高の古民家改修
at 2016-02-19 10:43
タグ
最新のコメント
いやいや、値下げ交渉かな..
by hidamari_musees at 10:24
いっそ、3台まとめて大人..
by studio-tsumugi at 19:17
おひさしぶりです〜 安..
by hidamari_musees at 13:46
いい写真だーーー!! ..
by kyoco-chan at 20:00
2階の音を気にしない人は..
by hidamari_musees at 22:17
きれいです。隠しちゃうの..
by まっちゃんこ at 13:58
面白いけど、たいへんで~..
by hidamari_musees at 18:16
面白そうなことされてますね。
by studio-tsumugi at 17:04
うちもお腹の具合が悪い人..
by hidamari_musees at 22:59
これ 好きだわ~ 峠の..
by kyoco-chan at 19:41
フォロー中のブログ
森林・林業データベース
うちの食卓 Non so...
ほどくぼ日記
irei blog
身体と心のよりどころ
ひだまりミュゼ マンショ...
裏きょこ日記
続・U設計室web diary
ひなたの場所
スタジオ紡
【匠のデジタル工房・玄人専科】
ひだまりミュージアム
ひとりごと
Wind
東京ペレットのブログ
東京の木で家を造る会 ...
NPO プレイス
Greener World
人生の宝物 by 金田裕子
いまここで
M42マウントレンズ地獄
hallelu-ya 太...
香恋の里しもやまの「クラ...
測定器47台プロジェクト
浜中材木店のブログ
検索
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2016年 02月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧