人気ブログランキング |

炎の見える暖房

炎の見える暖房_b0024611_1992533.jpg

ペレットストーブの炎のゆらぎ、それがあるだけで暖かさの質が変わります。

安曇野では、このペレットストーブがメインでほぼ全館暖房。引戸の仕切りを閉めておくとちょうど良い室温分布になります。居間が22℃、寝室が18℃、キッチンは14℃、トイレは16℃という感じに。

ただし、ペレットストーブは強力なので、補助暖房としての灯油FFストーブも大活躍。春秋や夜間は特に有効です。

寒冷地ですので、断熱性が一番肝心。

外側の断熱性がいいので、ストーブ1台でもほどよい全館暖房が可能となります。燃料費もほどほどで!

東京の借家の方がよほど寒かった〜^^;
by hidamari_musees | 2013-12-02 18:57

安曇野のちいさな設計事務所です。こだわるのは無垢の木と実際の作り手である職人さん。 それぞれの条件を活かし柔軟な提案をいたします。 お施主さんと職人さんをつなぎ、じっくり丁寧に取り組んでいます。2013年春、安曇野に移転。移住関連のご相談もお受けしています。詳しくはプロフィールにて!


by ひだまりミュゼ