人気ブログランキング |

大糸線

安曇野市内のJR大糸線の駅は、梓橋、一日市場(ひといちば)、中萱、南豊科、豊科、柏矢町(はくやちょう)、穂高、有明、安曇追分の9駅があります。日中は概ね1時間に1本程度でのどかですが、朝夕は本数が増え松本の学校に通う高校生大学生や通勤客で結構混んでます。

これから高校大学に進学する可能性のあるご家族の場合、やはり大糸線の駅から徒歩圏内(もしくは自転車圏内)であると自力で通勤通学ができるので便利です。駅からの距離が遠い場合や厳冬期に関しては、自家用車で駅まで送り迎えのが必要となる場合も多いです。

なお、安曇野市内にはJR篠ノ井線の駅も田沢、明科の2駅あります。こちらは、長野市へ行くルートなので、県庁所在地に行く場合はとても便利です。大糸線と異なり駅間が非常に長いです。

あと、便利情報ですが、「長野」へ行く場合、「信州往復きっぷ」を使うと、「松本(明科)〜長野」が往復1470円(片道735円)です。さらに、特急しなので「松本〜長野」利用することもでき、その場合は「信州特急料金回数券」を利用すると片道510円プラスで優雅に行けます(笑) 大糸線内からは松本経由になりますので、その分の料金は別途かかります。

松本駅からの所用時間は案外重要です。
 一日市場まで約15分
 中萱まで約16分
 豊科まで約20分
 穂高まで約28分
※単線のため電車によって異なります。


by hidamari_musees | 2017-12-07 10:52 | 安曇野への移住

安曇野のちいさな設計事務所です。こだわるのは無垢の木と実際の作り手である職人さん。 それぞれの条件を活かし柔軟な提案をいたします。 お施主さんと職人さんをつなぎ、じっくり丁寧に取り組んでいます。2013年春、安曇野に移転。移住関連のご相談もお受けしています。詳しくはプロフィールにて!


by ひだまりミュゼ