人気ブログランキング |

安曇野から新宿方面へ行く方法

2019年春、特急あずさのえきねっと料金、高速バス料金とも実質値上げとなっています。
この投稿は記録として残しておきますのでご注意ください。

安曇野から東京方面

車の場合
長野道・安曇野ICまたは梓川SAスマートIC(ETCカードのみ)〜新宿ICまで
 223km(通常料金6,880円 深夜料金4,060円)
長野道・安曇野ICまたは梓川SAスマートIC(ETCカードのみ)〜八王子ICまで
 189km(通常料金4,600円 深夜料金3,220円)

JRの場合
松本駅〜新宿駅
 通常料金6,380円(特急あずさ自由席、225km)
 あずさ回数券(指定席、6枚つづり)27,780円(1枚当たり4,630円)
 えきねっとトクだ値 繁忙期4,610円、通常期4,480円、閑散期4,350円

高速バスの場合
松本〜新宿
 通常 3500円(往復割引 6,100円)
 Sクラスシート 4,500円
松本〜中央道日野
 通常 2,950円(往復割引 5,300円)
 Sクラスシート +1,000円

首都圏に一人で行く場合は、スーパーあずさの新型車両化に伴いJR利用が多くなりました。高速バスのSクラス利用と「えきねっとトクだ値」はほとんど同レベルの料金。時間的には名古屋と違って、高速バスとJRの大きな差は感じないです。利用者が多いため、割引率も高めです。自家用車は2人以上か、途中でいろいろな現場を回りたい時に利用する程度です。

※2018/4/27現在です。詳細は別途お問い合わせください。


by hidamari_musees | 2018-04-27 11:50 | 安曇野への移住

安曇野のちいさな設計事務所です。こだわるのは無垢の木と実際の作り手である職人さん。 それぞれの条件を活かし柔軟な提案をいたします。 お施主さんと職人さんをつなぎ、じっくり丁寧に取り組んでいます。2013年春、安曇野に移転。移住関連のご相談もお受けしています。詳しくはプロフィールにて!


by ひだまりミュゼ