人気ブログランキング |

安曇野から大阪方面へ行く方法

京都大阪方面は、自家用車で高速道路、JR特急しなの+新幹線、高速バス、飛行機(8月限定)の4種類

新宿方面、名古屋方面はほぼ同じ距離ですが、関西はやや遠いイメージがあります。ですが、関西から観光、山、スキーに行かれる方は松本〜白馬方面が非常に多く、したがってこのエリアへの移住の方も関西の人がとても多いです。

時間的には、JRの特急しなの+新幹線が圧倒的に便利です。乗車時間は約3時間。東京に行くのとさほど変わりません。料金はお高いです。自由席利用でも大阪まで1万円ぐらい。割引運賃もいいのがありません。

金銭的には、高速バスが安いです。その代わりに時間は約6時間もかかります。バス会社も複数ありますが、アルピコだと深夜便もあります。
 高速バス(アルピコ)繁閑運賃()夜行便
  松本〜大阪 S 6,200(6,700) A 5,800(6,300) B 5,400(5,900) B早売21 4,860(5,310)
  松本〜京都 S 5,700(6,200) A 5,300(5,800) B 4,900(5,400) B早売21 4,360(4,860)

飛行機は8月限定で、信州まつもと空港〜伊丹空港、JAL便です。

大阪に行く場合は、時間的な問題でJR利用が多いです。3時間と6時間はさすがに大違いです。バスが苦手な方&時間がある場合は「青春18きっぷ」というのもあり? 名古屋〜大阪間は、新幹線の他にも、新快速乗り継ぎや近鉄特急という手もあります。

ちなみに、うちの大阪の専門学校に行っている次女は、安いのでもっぱら高速バスのようです。

※2017/12/7現在です。詳細は個別にお問い合わせください。




by hidamari_musees | 2017-12-07 12:10 | 安曇野への移住

安曇野のちいさな設計事務所です。こだわるのは無垢の木と実際の作り手である職人さん。 それぞれの条件を活かし柔軟な提案をいたします。 お施主さんと職人さんをつなぎ、じっくり丁寧に取り組んでいます。2013年春、安曇野に移転。移住関連のご相談もお受けしています。詳しくはプロフィールにて!


by ひだまりミュゼ