人気ブログランキング |

”6%”でなくて”6 億ton”みたいです。。。

バックキャストで行こう!」(あだなおさんのブログ)によると、

地球温暖化を止めるためには「マイナス6%ではなく、マイナス6億トン」が当座の目標で、究極的には、2050年にマイナス80%を目指す必要があります。

とのこと。。。 あと40年と少しで、8割もCO2を減らさないといけないそうです。チームマイナス6%じゃあ、ぜんぜん無理ジャン。というわけで、バックキャスティングの登場です。
b0024611_162545.jpg
出典::2050 年脱温暖化シナリオの検討[PDF](首相官邸)

6%とかいうと、「少し努力すればなんとかなりそう」とか考えてしまいますが、さすがに8割引きとなると発想の大転換が求められますね。。。 ほんとうに意味のある目標から逆算するバックキャスティングの手法は、この発想の大転換を狙っているように思います。

しかし、問題は具体的な対策。
「2050 年脱温暖化シナリオの検討」の”住宅”欄には、「高断熱住宅100%普及」とありますが、これちょっとというか、ぜんぜん的外れ。。。ガックシ

でもね、どのような対策が必要かというところには、なかなかいいことが書いてあります。

1)CO2を出さないエネルギー供給システムの導入
2)エネルギー依存度の少ない経済活動の推進
3)モノ消費による豊かさから、新たな豊かさへの転換

うんうん、これなら行けるかも♪
by hidamari_musees | 2006-07-13 22:55 | すまい考

安曇野のちいさな設計事務所です。こだわるのは無垢の木と実際の作り手である職人さん。 それぞれの条件を活かし柔軟な提案をいたします。 お施主さんと職人さんをつなぎ、じっくり丁寧に取り組んでいます。2013年春、安曇野に移転。移住関連のご相談もお受けしています。詳しくはプロフィールにて!


by ひだまりミュゼ