カテゴリ:日記( 465 )
安曇野移住5年目、ブログ再開します
しばらくぶりに、ブログを再開!!

投稿が簡単なので、Facebookページの「ひだまりミュゼ」についつい投稿していましたが、投稿がどんどん流れてしまうので、もう一度原点に戻ってブログの方を再開したいと思います。

ブログだとカテゴリー分けもできますし、タグもつけられるし、記事のブックマークも簡単。
何よりも過去に調べたことが検索で簡単に出てくるので、自分用の資料室としても活用できます。

安曇野に移ってから5年目。
知らず知らずのうちに、安曇野への移住のお手伝いもさせていただきました。

中古物件のホームインスペクション(既存住宅現況調査)や耐震診断
中古物件の耐震改修、断熱改修、リノベーション
それらに絡んで、ハーフビルド(肝は職人さんに任せて仕上げはDIYなど)やワークショップ(大勢で作る)

さらには、古民家の再生、「限界耐力計算」による耐震改修や断熱シェルターの提案
さらにさらに、金物を使わない伝統的な木組みと「竹小舞と荒壁」のワークショップの開催

新築によるのは、最後の「伝統的土壁+外断熱」と名古屋近郊で作った木工作家のハーフビルドの工房ぐらいです。
あとは自邸も含めて、既存の住宅ストックを生かした再生事業に重点が自然と移ってきてます。
新築作るにしても、耐震性能と断熱気密性能は当然必要ですが、それだけではダメです。
高断熱高気密だからこそ「天然素材」をお勧めします。高気密ですからね!

今の普通の新築住宅は、超耐震性能と超高断熱高気密性能がメインで、合板とビニールシートと気密テープ、様々な設備や工業製品のかたまりになってしまっています。設備の耐用年数は基本20年。宣伝に煽られての重装備は禁物です。

「こんなに今が切り離されてしまった時代は過去になかったのではないか、、、」

今の日本の家は、過去の延長上にはない計算に基づく新しいもの。計算に乗らない伝統的なものは意図的に排除されています。それが本当にいいのかどうかはもう少し先にならないとわからない。

過去のいいところと現在のいいところを両方共生かしたい。
さらに、素材はできる限り「土に還るもの」または「燃やしても有毒ガスの出ないもの」を使いたい。
さらにさらに、そのためには実際の作り手である職人のレベルが上がるものでありたい。
そうでなきゃ「心を込めて」なんてとても言えないから。

と、一人で盛り上がってます(笑笑)


[PR]
by hidamari_musees | 2017-11-30 17:00 | 日記
謹賀新年 2015
b0024611_21342526.jpg
おけましておめでとうございます。
おせち、、、とても美しい♪
今年は、うちの高校生がメインでおせちを作ってくれました。かみさん大助かり!?
b0024611_2134164.jpg
元旦、地元の氏神様に初詣…氏子総代さんから破魔矢と甘酒と福の神をいただきました。
2日には、車の安全祈願も。
歴史を感じる本殿で、とてもいい引き締まった雰囲気。地元の氏神様というのは、なんとも身近で、厳かな雰囲気と、なごやかな雰囲気が入り交じってとてもいい空気感です。

本年もよろしくお願いいたします。

ひだまりミュゼ
高井健慈 高井利子
[PR]
by hidamari_musees | 2015-01-02 21:39 | 日記
謹賀新年 2012
b0024611_22422887.jpg

良い一年となりますよう♫

大きく変化することが求められているのでしょう。
そんな一年になるような予感。
より基本的なことを大切にしていきたいと思います。

平成24年元旦
[PR]
by hidamari_musees | 2012-01-01 00:00 | 日記
皆既月食
b0024611_2336076.jpg

久しぶりに皆既月食をじっくり観察。
皆既寸前のお月様です♪

DATA:PENTAX K-5 レンズSIGMA70-300 ISO400 F16 4"
[PR]
by hidamari_musees | 2011-12-10 23:40 | 日記
伊那谷 -蕎麦畑-
b0024611_22135122.jpg
伊那谷は、広くておおらかだ。

西箕輪付近からみた蕎麦の白い花畑と、

なんともいえない景色に目を奪われた。
[PR]
by hidamari_musees | 2011-09-20 22:16 | 日記
屋根散水
b0024611_2320870.jpg

下屋(1階部分)の鉄板屋根に散水してみました。
家庭菜園用の散水チューブはなかなかすぐれものですね!
ほんの少し蛇口をひねっただけでプシューっと屋根全面に広がります。

うちは今のところ古い借家で、かなり広くていいのですが、無断熱^^;
1階の天井面の効果を期待していますが、むしろ2階の照り返しがなくなっていい感じ。

鉄板を見ただけで効果があるといってもいいでしょう。
ホントは3点ぐらい温度を計測できるといいのですけどね。

値段もいろいろあわせて2000円かからなかったし、水道代もちょろちょろと日中だけなので思ったよりも少なそうです。

できれば井戸水か循環水でやりたいところですが、無理は禁物。
[PR]
by hidamari_musees | 2011-07-17 20:15 | 日記
ちっちゃい柚子
b0024611_2385828.jpg
蒸し暑い日の雨上がり。
庭の柚子の実がかわいらしい。

結構いっぱい実がついてるな〜〜〜♪
[PR]
by hidamari_musees | 2011-07-01 23:13 | 日記
そうか父の日か
b0024611_20481555.jpg

あんみつだ~!
関係なさそうでいて、結構気を使うんだな。
どうもこういうのは苦手だけど、しっかりいただきました♪
[PR]
by hidamari_musees | 2011-06-19 20:44 | 日記
軽井沢 聖パウロ教会
b0024611_14353162.jpg
20代のころにみた印象が強烈だったレイモンドの教会。
おそらく20年以上ぶりに再開。

え?こんなにラフな建築だったっけ?

というのが今回の感想。
若かりし頃の印象としては、華奢で繊細なもの。
おそらくその残像のせいだろう。

b0024611_14355534.jpg
とにかく全体のフォルムがおもしろい。
後ろに回ったときのカタチはおもちゃのようにかわいらしい。
数十年の時を経て、きっと変わったのは私のほうなんだろうな。
[PR]
by hidamari_musees | 2011-06-18 14:43 | 日記
K-10DでM42マウント(Sレンズ)レンズを使うには?
b0024611_23463215.jpg

K-10からK-5へカメラ本体をグレードアップ。
こちらのK-10さんお疲れ様でした。
今後はツアイスのレンズで遊びましょう\(^o^)/

■K-10DでM42マウント(Sマウント)レンズを使うには?

1)カメラ本体のファームウェアを最新にする(パソコン経由で簡単)
2−1)Avモードで撮影
 レンズの絞りにあわせてシャッタースピードを決めてくれる
 あとは適当に露出補正ボタンで調整する
2−2)Mモード(ハイパーマニュアル)で撮影
 グリーンボタンを押すと自動露出
 光学プレビュー(シャッターリングを右に回す)で露出がわかる
 露出補正も自由自在
2−2)のほうがいい感じに露出を決めてくれるような気がする!!
3)フォーカスもマニュアルだけと、合焦するとピピっと音がする

以上
[PR]
by hidamari_musees | 2011-05-27 23:42 | 日記



2013年に安曇野に移住した一級建築士事務所のお話。すまいはひとりひとりのミュージアム♪
by ひだまりミュゼ
Link !!
ひだまりミュゼ 建築士事務所
ひだまりミュゼ web

Facebook ページ
ひだまりミュゼ
ブログの更新情報など

<資料室>
sumai+
mansion+

マン管備忘録
カテゴリ
全体
contact us
安曇野の暮らし
安曇野への移住(基本編)
安曇野の自邸(築35年フル改修)
木のいえ
古民家再生
+ 古民家改修(北穂高)
+ N氏の工房ハーフビルド(豊明市)
+ 天然素材の賃貸マンション(名古屋)
+ 昭島中神の家(昭島市)
+ 大泉学園の家(練馬区)
+ ログハウスリノベ(軽井沢)
+ 日向和田の家(青梅)
+ 減築プロジェクト(小金井)
+ 環の家(日の出)
+ 古民家リノベ(梓川梓)
+ 築90年のリノベ(青梅)
+ あきる野の家(あきる野市)
+ ひだまりの家(日の出)
+ ムク材マンション(東京)
セルフビルド
家具
すまい考
ペレットストーブ
再生可能エネルギー


東京の木
マンション管理
日記
資料室
311 大震災の夜
最新の記事
表層地盤増幅率
at 2018-11-04 07:42
安曇野から新宿方面へ行く方法
at 2018-04-27 11:50
安曇野の冬は太平洋側の気候
at 2018-02-04 10:02
安曇野から大阪方面へ行く方法
at 2017-12-07 12:10
安曇野から名古屋方面へ行く方法
at 2017-12-07 11:50
大糸線
at 2017-12-07 10:52
地域包括支援センター(高齢者..
at 2017-12-07 10:22
安曇野市の適正な土地利用に関..
at 2017-12-06 17:42
安曇野市防災マップ ハザード..
at 2017-12-06 17:32
2013年4月、安曇野へ移住
at 2017-11-30 22:44
タグ
フォロー中のブログ
森林・林業データベース
うちの食卓 Non so...
ほどくぼ日記
irei blog
身体と心のよりどころ
ひだまりミュゼ マンショ...
kyoco日記
続・U設計室web diary
ひなたの場所
スタジオ紡
【匠のデジタル工房・玄人専科】
ひだまりミュージアム
ひとりごと
Wind
東京ペレットのブログ
東京の木で家を造る会 ...
NPO プレイス
Greener World
人生の宝物 by 金田裕子
いまここで
M42マウントレンズ地獄
hallelu-ya 太...
香恋の里しもやまの「クラ...
測定器47台プロジェクト
浜中材木店のブログ
検索
以前の記事
2018年 11月
2018年 04月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2016年 02月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧